close
Exhibition

ファッションバイヤーは、どこで輸入商材を買付しているのか? アイルランド編

pexels-photo-45720

Hi Aya(@FashionHunterEU)です。

今回は、アイルランド ダブリンにて行われる展示会を紹介いたします。

 

Showcase

 

アイルランドといえば?アイリッシュパブ?ギネス?

ではなく、この展示会では、羊毛を使用した製品を多く取り揃えているところが、特徴です。

アパレル、ファッショングッズを中心に、その他アクセサリー類も取り扱うメーカーもあります。出展者数は、約100。小規模の展示会です。

 

羊毛を使用したツィード、ニットなどの生地、バッグ、ハット、マフラーなどのファッショングッズ、ブランケット、スリッパなどの雑貨、セーターやコートなどアパレル製品秋冬に強い商材がたくさんあります。

 

羊毛の質にこだわり、伝統的な生産方法を続けているメーカーが多いです。良質な羊毛は、軽く柔らかく暖かい素材で、発色も良いです。伝統的な生産方法とは、ハンドニットや編機が家庭機を使用していることを指しています。

 

メーカー、工場が直接出展していることもあり、色数が非常に多く、型数も多く、選ぶのが、楽しいやら大変やら…私の場合、商談は少し時間がかかりました。

 

こちらの展示会は、年に1回、4日間開催されます。

 

事前予約してパスを入手できます。エントリーフィーは、かかりません。一度訪問すれば、数年の間は、展示会の案内とパスが郵送されてきます。

 

良質な生地と伝統的な商材で、飽きのこない長く使える商品を仕入れることができます。Ayaのおすすめする展示会です!

Aya

The author Aya

Leave a Response